FC2ブログ

  リニューアル    2011.01.15
お久し振りです。
ブログもホームページも全部リニューアルしました。
そして、全部一緒になりました。

今後はこちらに来て下さい。

http://www.macadamiafilms.com

これからも宜しくお願いします。
スポンサーサイト



  Live撮影    2010.05.11

つい2日程前に買ったばかりのカメラを抱えて、歌手Ambiさんのライブを撮影してきました。
頭の中では一台でバッチリ撮れるだろうと高を括っていたのですが、実際は手ぶれし放題の見辛い映像になってしまいました・・・。
Ambiさんの素晴らしいパフォーマンスを綺麗に残せなくて悔しい思いです。
Liveを撮影するのは映画と違うなと痛感させられました。
撮ってる最中は気分も乗っていて、抜群のカメラワークだと思っていたのですが、家に帰って素材を確認してみると、ブレブレで被写体もズレていたり、想像と乖離したものになっていました。
次はこの反省を活かし、見れるような映像を撮りたいと思います。
今回、一眼レフの撮影技術もままならない僕にこの様な機会を与えてもらい、本当にありがとうございます。
次回こそは・・・・・。と内に秘め、今からご飯を食べたいと思います。

Ambiさん情報
ホームページ:http://goodvibes.petit.cc/
ブログ:http://ameblo.jp/ambi180st/
  打たれ強さ    2010.05.05
2 Flowers

そんな打たれてはいませんが、なんとなく強くなってみようと思いました。
五ヶ月近く更新をしていなかったので、近況を連ねてみようと思います。
一先ず、カメラを買いました。
プロが使うような本気カメラではなく、カメラと言うものが如何なる物かを知れるようなカメラです。
これで、短編映画や映像作品を撮っていこうと息巻いています。
映像関係に関しては、編集をしないといけないものがあるにもかかわらず、僕の怠惰のせいで完成が三ヶ月以上延びてしまっています。
本当にすみません。
その他にも幾つかあるのですが、情報を出していいのか悪いのか明確ではないので、これぐらいにしておきます。
映画に関しては、夏頃に短編を一本。年末に長編を一本。
この二本が今の所の主軸になっています。
その他にもこれまた幾つかあるのですが、それは買ったばかりのカメラを実験すべく動いているので、これぐらいで。
短編は美術メインのストーリー度外視映画を作ろうと進めています。
小道具の費用が製作費の八割いきそうな感じがします。
長編は興行出来るぐらいのストーリーをガツンと捻り出し、地を這う様な営業をかけて上映させるべく動いています。
プローデューサーをやってくれる人が見つかり、とても感謝しています。
いざ世界へと大風呂敷を広げて、畳まずにそのまま引きずりながら、色々な人を巻き込んで行きたいと思います。
その時は宜しくお願いします。

そして、全てに於いてありがとうございます。

こんな近況です。
今年に入って、みんなに生かされているなと感じます。
必要としてもらえると言う事はとてつもなく有り難く、果てし無く幸せな事なのだと、精神的にも肉体的にも感じます。
人は一人では生きていけないと何億人もの人が言ってきたと思うのですが、本当にそうなのだからずっと同じ言葉が繰り返し使われているのだと思います。
人間は生まれながらに忘れる才能を持っているので、日々幸せに生きているのでしょうか。
いや、それが欠点なのでしょうか。
どんなに僕が悩もうとも、世界は勝手に廻っているので、悩む意味すらないのだろうと何億回と考えるのですが、悩む事が好きなので、悩み続けたいと思います。
ゴールデンウィーク最終日にあと何回悩む事が出来るのか、今から悩んでみたいと思います。
  先    2009.12.12
next
Photographed by Aiko Shibata

ご無沙汰してます。
2ヶ月ぶりに更新です。
そして、今年もあと僅かになってきました。

今年は撮ろうとしていた短編映画が延期になったり、海で短い映像を撮ったり、ドキュメンタリー映像に携わらせてもたったり、岩手にライブ用PVを撮り行かせてもらったり、Web CMを制作させてもらったり。
こうやって文に起こしてみると、意外に色々と活動しているなと思ってみたり。
全てが公開は出来ていなく、来年に掛けて制作途中の物もありますが。
ふと気がついたのが、今年はたくさんの人達に助けてもらい、チャンスをもらいました。
全てに上手く答えられているかはまだ分かりませんが、自分から作りたい物を作るのではなく、周りから与えてもらった環境で映像を作ると言う、そんな制作状況もあるのだなと感じる事のできた1年でした。
まだ今年は終わってはいませんが、そう感じています。
年末に向けて完成する作品もちらほらあります。

さて来年。

この有り難い状況を平行しつつ、一つ大きなモノを動かそうと思います。
上手に動かす事ができるか分かりませんが。
この為には、たくさんの力が必要になるだろう。
たくさんの助けが必要になるだろう。
たくさんのお金も必要だろう。
1年掛かるかもしれない。もしかしたら、1年以上かもしれない。
とてつもない労力が無いとこれは動かせないだろうと想像の中で感じています。

今年は本当にたくさんの人達に助けてもらい、与えてもらいました。
ありがとうと何回言おうと、止まずに出て来る程の感謝です。
本当にありがとうございます。
そして、来年はその大きなモノを動かす際に、色々な人に声を掛けさせてもらおうと眈々と考えていますので、今年以上にお世話になるかもしれないです。

今までの感謝に僕はどれぐらいお返しできるか分かりませんが、微々ながらも返し続けて行きたいと思います。
言ったありがとうの意味が理解できるありがとうを言える日々を過ごして行こうと思います。

年末までまだまだありますが、少々早めに来年も宜しくお願いいたします。

  海    2009.10.05
Crossing Sea
Photographed by Aiko Shibata

撮影も無事終わりました。
そして、ウェブサイトにその写真をアップしました。
暇があれば見て下さい。

http://www.macadamiafilms.com

次回はなんだか笑える様な面白いものを撮りたいなと、たった今思いました。
いや、2ヶ月ぐらい前から思い始めました。
いつになるかは未定ですが、また作り始めます。